中国の絶品グルメ、豚の角煮と北京ダック

中国の絶品グルメ、豚の角煮と北京ダック

以前中国の上海で2年ほど仕事で滞在していたことがあります。
そこで食べた絶品グルメが忘れられません。
特に美味しかったのが、豚の角煮です。
これは上海料理の1つなのですが、
大きい豚のブロックを
甘辛く煮込んで、とろとろ
なったものを食べるのです。
特に豚の脂肪の部分がとろけるような
柔らかさで本当に美味しかったです。悩む前におせち2015こちらから

 

もちろん、カロリーが物凄いので
たくさん食べていたら一気に太ってしまいました。
また、中国だとそれほど値段も
高くないので、安価でたくさん食べることができるのです。

 

さらに、北京ダックも最高に美味しかったです。
中国では皮を一枚ずつスライスして、
それを餃子の皮のようなもので包んで食べます。
これが本当に美味しいです。
また、ダックの骨の部分を
スープなどにして食べたり、
内臓の部分なども
スモークにして食べます。
さらに骨まで美味しく食べれます。
全ての部位を料理にして
しまうところに中国グルメ
の歴史の長さを感じました。